セックスを楽しみたい人は、ハプニングバーに行ってみよう

2017年6月5日

セックス

みなさんハプニングバーって知ってますか?

セックスが好きな人は、男性も女性も行ってみると楽しいですよ。

ハプニングバーとは

セックス

ハプニングバーとは、一応バーなのでお酒や飲み物が提供されるのですが、エロいことをしてもOKのバーという、一見怪しげなバーです。

お互いに同意の上ならエロい事をしてもOKです。店によっては、店中で全裸になって、フェラ、手コキ、セックスをしてもOKです。店には「プレイルーム」というセックス用の部屋がありますし、コンドームも提供されます。

バーなので、普通にお酒を飲みながら語らってもOKです。もちろんエロ会話もOKです。

ドSやドMの方が、自分の欲求を満たすために行ってもOKです。私はこんな人達を見たことがあります。あくまで一例です。

  • 紐で緊縛されてビショビショになっている女性
  • 乱交されたくてハプニングバーに来ている女性
  • 男を鞭で痛めつけて愉しむドS女性
  • キンタマを全力で蹴られるのが快感、という男性
  • 他人のセックス風景を見て楽しんでいる男性

ハプニングバーのギモン

セックス

ハプニングバーって、行ったことがないと怖いですよね。私も初めは怖かったです、笑

そんなハプニングバーの疑問にお答えします。

怖くないの?

「セックスをしても良いバー」ってめちゃめちゃ怖いですよね。アンダーグラウンド感満載です。

が、大丈夫です。1度行けば怖くなくなります、笑

お客さんはみんな紳士ですし、話してて楽しいです。男性も女性も関係なくエロトークをしまくるのは楽しいですよ。

女性だけで行っても怖くないの?

怖くありません。理由は「店員が見張っている」のと、「男性も紳士な人が多い」からです。

ハプニングバーでは店員が常に目を見張らせています。たとえ乱暴な男性客がいても追い出されて、出禁を喰らいます。

また、「変態は紳士」という言葉がありますが、何故かハプニングバーに訪れる人は紳士が多いのです。危険なシーンなどは私は見たことがありません。

料金はいくらなの?

ハプニングバーの料金体系は3タイプに分かれています。単独女性・単独男性・カップルの3タイプです。

単独女性 無料のところが多い
単独男性 1万〜2万円程度
カップル 3千〜8千円程度

ご覧のように、男性が行くと高くなっています。女性は基本的に完全無料で、店内ではお酒も無料だったりするので、かなりオトクになっています。

どこにあるの?

日本全国の大都市にあります。東京であれば、新宿や渋谷、上野などのターミナル駅にあります。Googleで検索してみましょう。

病気とか大丈夫?

セックス

ハプニングバーでは、コンドーム無しのセックスはご法度です。(カップルや夫婦がバー内でする場合ならOKかもしれませんが)

ですので、性感染症が伝染るリスクは少なくなっています。もちろん、フェラだけで伝染る病気もあるので、注意は必要ですが、、

一人で行くのが怖い!という女性の方へ

「ハプニングバーに行きたいけれど、一人で行くのは怖い・・」という女性、かなり多いんですよね。

男性なら気軽にエロトークをして、友人同士で連れたってハプバーに行くこともできます。しかし、女性だとそういう会話ができないこともあります。なかなか女性って自分の性癖をオープンに出来ないですもんね。

でも大丈夫です。ぜひ行ってみて下さい。店員も男性客もみんなエロいですが優しいですし、無理矢理触られたりセックスされたり、なんて事はありません。

もしどうしても怖ければ、私のTwitterまでDMを下さい。ハプバーに案内しますよ。