TENGA MEN’S LOUPE(テンガ メンズ ルーペ)で自分の精子を見てみる

2017年4月12日

TENGA

男性の皆さん、自分の精子って見たことあります?

あのTENGAから、自分の精子を観察できるキットが発売されています。

スマートフォン用 精子観察キット

オナホールで有名なTENGAから、TENGA MEN’S LOUPE(テンガ メンズ ルーペ)という名前で、スマホで自分の精子が観察できるキットが発売されています。

内容はこちらの通りで、このキットさえあれば自分の精子が観察できます。

  • 精液採集カップ
  • スポイト
  • 高倍率レンズ
  • 精子を載せるプレート

精子を観察

自分の精子って、少しだけ興味ありませんか?笑

こんなことに興味がある人は、このTENGA MEN’S LOUPEを買ってみると良いかもしれません。

  • 単純な興味
  • ちゃんと精子が動いてるか見てみたい(将来ちゃんと妊娠するよね?という確認)
  • 生命の尊さを確かめたい
  • オナ禁するために精子観察(精子が動いてるのを見て、精液を無駄にしたくない!と決意を新たにする)

注意

ちなみに、男性型不妊症でないかを本格的に確かめたい方は、こちらのキットでは判断できません。このキットでは、精子が動いているのを見ることはできますが、それ以上の詳しい検査はできませんので。

買ってみた

今回、このTENGA MEN’S LOUPEを買ってみました。私が購入したときには、Amazonで1,500円程度でした。

TENGA

キットの中身

キットはこのような中身です。ちなみに、最大で4回分の観察が可能です。

TENGA

採取カップ

カップはこのような形です。尿検査のカップのような形ですね。この中に射精して、スポイトで精液を採取します。

TENGA

使い方

ここから先は写真掲載を割愛します、笑

まずはカップ内に精液を採取します。5分くらいしてからスポイトで精液を取り、ルーペに載せます。(5分くらい経つと精液がサラサラになり、観察しやすくなるそうです)

そのルーペをスマホのカメラにあてると、精液が観察できます。

説明書に書いてある説明はちょっと複雑で難しいのですが、だいだいこのような感じです。

実際に見えた!

私もこのキットを使って観察し、無事に精子を観察することができました。種無しでなくて良かったです、笑

このルーペは550倍の倍率なのですが、550倍のルーペを使っても精子はとても小さいです。ここから生命が生まれるのか・・!と少し感慨深くなります。

同時に、今まで自分はオナニーでどれだけの精子を無駄にしてきたのか。。とも思いました、笑

 

自分の精子が1,500円で見られます。一度興味本位でも試してみてはいかがでしょうか。